【初心者】にオススメしたい!YouTube動画編集用ソフトはコレだ

YouTube

こんにちは!
動画編集歴5年目のアユミーノです。


よくこんな質問を頂きます。

「YouTubeを始めたいけど、編集ソフトは何がオススメですか?」



まだ使ったことがないモノを選ぶときって、判断するのが難しいですよね。


「無料、有料どっちがいい?」
「有料版だったら、買いきりタイプ?定額制のサービス?」



比較検討したけど何を基準に決めたら良いの?・・・と迷われている方もいるのではないでしょうか。


断言します。

操作しやすいソフトを選んでください。



なぜならば初心者にとっては、「とりあえず動画を編集してYouTubeで公開する」というのが、最初のゴールではないでしょうか。


小学校1年生の時を思い出してください。
ひらがなばかりの教科書から、徐々に文字が読めるようになりました。

いきなり、5年生の教科書が出てきたら、スラスラ読めません。


簡単なソフトから使い始め、徐々に機能の多いソフトにシフトするのが、挫折しないポイントかなと思っています。



私も、この4年間で4つのソフトを試してきました。


動画編集を始めたときは、PCに付属していた無料の動画編集ソフトを使っていました。


でも、動画を数十本と編集していくうちに、段々高度なことがやりたくなって、徐々に多機能なものへと変えていきました


元々、Webの仕事をしているので、いろいろなソフトを操作する経験は多い方ですが、やはり多機能ソフトは、慣れるまでに時間を要しました。


以上のような経験を元に、これから初心者にオススメするソフトをご紹介したいと思います。

YouTube動画編集の初心者にオススメするソフト【5年目の結論】

最初に結論を書きますが、私がオススメするソフトは、Adobe Premiere Rush です。

月額980円で利用できます。

▶価格詳細



PC(Windows・Mac)だけでなく、スマホ(iOS・Android)でも使えるのが魅力の一つ。


ただし、古いOSだと使えない場合があるので、使用環境については、以下のページをチェックしてみましょう。



では、詳細について説明していきます。

動画編集の初心者にオススメなソフトとは【Premiere Rush を選ぶべき理由】

結論はPremiere Rushがオススメ。
その理由は次のとおり。

☑ 操作画面がシンプルなので、初心者でも分かりやすい

☑センスの良い素材が用意されているので、初心者でもクオリティーの高い動画を作りやすい

☑ Adobeフォント(文字の書体)が使える


操作画面がシンプルなので、初心者でも分かりやすい

機能が絞られているので操作画面もシンプル。感覚的な操作が可能です。

どんな画面になっているのか、Adobeのサイトで確認できますから、ご覧ください。

センスの良い素材が用意されているので、初心者でもクオリティーの高い動画を作りやすい

人気のあるYouTubeチャンネルは、タイトルやテロップ(画面の下などに出てくる文字表示のこと)、BGMなどオシャレに作らているものが多いですよね。


Premiere Rush には、センスの良い素材が揃っているので、初心者でも最初からオシャレなクオリティーの高い動画をつくることができます。


タイトルやテキストアニメーションのテンプレート


例えば、以下の動画サンプルは、Premiere Rushに入っているタイトルのテンプレートとBGMを使っています。

RushのタイトルとBGMサンプル


このサンプルのようなテキストアニメーションを自分で作ろうと思ったら、初心者には少し難度が高いです。


しかし、テンプレートがあるので、文字や色を変更するだけで、カッコいいテキストタイトルを入れることができるので、いきなり初心者と思えないクオリティの動画が作れます。


他にも、100を超える無料テンプレートが用意されています。
以下は、ほんの一部です。

ロイヤリティフリーのBGM33曲

次に、Premiere Rushで使えるBGMについてご紹介します。


大抵の動画は、BGMって欠かせないですよね。
Premiere Rushでは、ロイヤリティフリーの音楽素材33曲を使うことができるようになっています。

BGM素材がこのように並んでいる 音楽の長さも表示されているので便利


他のソフトでは、音楽素材まで用意されていないものが大半。

その場合には、購入するかもしくは、無料で提供されている場所からダウンロードをしてこなければいけません。


また、無料だからといっても、クオリティーの高い音楽が揃っています。

33曲のイントロ集を作ったので、以下よりご視聴してみてください。

【Adobe Premiere Rush】Rush soundtracksのイントロ集 全33曲


尚、上記動画の概要欄には、動画のジャンル別に分類したBGMのリストを用意してあります。

そちらもご参照ください。

Adobeフォント(文字の書体)が使える

Premiere Rushは、Adobe製品なので、Adobeフォント(文字の書体)が使えるというのも、魅力のひとつです。



その場面で、どんなフォントを使うかにより、インパクトやオシャレ感が違ってきます。

人気のあるYouTubeチャンネルは、必ずフォントまで気を配って作っています。


Adobe製品以外の動画編集ソフトだと、使えるフォントの数が少なかったり、あってもカッコいいものが少なかったりします。


数あるフォントの中から、動画にあった書体を選び、タイトルやテロップを入れていくと、初心者とは思えない動画になりますよ!

まずは無料でお試しをしてみよう!

初心者にオススメするPremiere Rushについて、その理由を書いてきましたが、兎にも角にも使ってみないと分からないと思うので、早速試してみましょう。



▶使用する前に、Adobe IDの取得が必要となります。


▶PC用インストール


▶Android 版 Premiere Rush のインストール


▶iOS版(iPhone、iPad 用) Premiere Rush のインストール

操作方法のチュートリアル

Premiere Rushのインストールが完了したら、チュートリアルを見ながら、動画を作ってみましょう!

最後に

以上が、初心者にオススメする動画編集ソフトPremiere Rushのご紹介でした。

まずは、10本目指して、動画を作ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました